本学のICT環境について

Updated 2017.03.02


情報サービスの概要

大学から学生への連絡事項は,構内にある掲示板によって文書によって通知されます。 通知には,授業に関するもの,休講や教室変更に関するもの,健康診断など保健関係のもの, など様々な種類がありますが,原則として掲示板に示されたものが公式の告知・通知となり ます。

しかしながら,例えば教員の体調不良などで突然休講となったような場合,わざわざ 掲示板を見にこなくても携帯電話や自宅にあるパソコンから調べることができます。 このような情報提供サービスのほか,授業の履修登録や成績の確認, 図書の検索や貸出予約,証明書の発行など,学生生活に欠かせないサービスがICT化 されています。

パソコン環境

自宅にパソコンがない場合でも,学内にはネットワークが敷設されており, インターネットに接続できる学生用パソコンが準備されています。 八景キャンパスの場合には,図書館内の情報検索室,語学授業の ためのLL教室,情報教育実習室と呼ばれる場所に集中的に設置されています。 これらのパソコンは大学から発行されるIDとパスワードを使うことで, 在学中は自由に使えます。 授業での利用はもちろんですが,授業が行われていない時は各自でレポート作成 などのために自習目的で利用できます。

情報教育実習室のパソコンには,次のようなソフトウェアが組み込まれています。

本学の情報教育実習室のパソコンの概要
区分 種別・バージョン等
パソコン本体 NEC社製
キーボード 109キーボード(JIS配列)
マウス 2ボタン型(ホイール付)
基本ソフト Microsoft Windows 7 Professional
オフィス系応用ソフト Microsoft Office Professional 2013
(Microsoft Word 2013)
(Microsoft Excel 2013)
(Microsoft PowerPoint 2013)
(Microsoft Access 2013)
OpenOffice 4.1.3
(Writer)
(Calc)
(Impress)
(Base)
これ以外にもデータ分析のソフトウェアやプログラミン
グを行なうためのソフトウェアなどが用意されています。

無線LAN

ある程度IT機器の扱いに慣れている方は,手持ちのノート型パソコンや タブレット型端末を持ち込んで利用することも可能です(ちなみに, 本学ではパソコンやタブレットなどの貸与サービスは行っていません)。 構内には無線LANも敷設してあるので,アクセスポイントの近くで, 学内のネットワークやインターネットにつないで利用することもできます。